トップページ >  育毛剤の効能成分 >  頭皮細胞を活性化する成分

頭皮に栄養をたっぷり与える女性用育毛剤3選


「髪がパサパサ、コシがない・・・」って困っているなら、
それは、「頭皮に栄養」が足りていないからかもしれません。

髪に悩む女性



自分ではきちんと食事は取っているつもりでも、まだ足りていないかもしれませんね。


そんな方は、体の外部から育毛剤で直接栄養を投与することを一度、試してみてください。

髪にコシやツヤがよみがえってスッキリする可能性が高いですよ。

どんな成分を育毛剤で与えれば効果的なのか、わかりやすく説明しますね。

育毛剤の頭皮に栄養を与える成分の育毛効果

頭皮の栄養は、「体の内側(食事)」と「外側(育毛剤)」から、栄養成分を十分に与えてほうが効果的です。

このうち、より直接的に栄養を与えられるのは、育毛剤からの投与のほうです。

AGAクリニックでも「育毛メソ」では注射をつかってこの方法をやりますよね。 もちろん、注射は痛いしAGAは値段が高いので、栄養効果の高い育毛剤を使うことをおすすめします。

頭皮に適切な栄養を与えると、髪を生やす毛母細胞が活性化して、もっと髪を生やそうとします。

では、頭皮に与えと効果のある栄養成分の育毛効果は、どんなものでしょうか。

代表的なものを一部、説明しますね。

ビタミンB2・B6

育毛にはビタミンB群が良いと言われていますが、その中でも効果が高いのはB2とB6です。 この2つは毛母細胞の成長を促進し、たんぱく質が髪になるのをサポートします。

更に頭皮の皮脂量を調節するので、頭皮環境を健康に保つので育毛に適した状態を作ります。

グリシン・アラニン等のアミノ酸

アミノ酸とはたんぱく質を構成する最小の単位です。身体を作っている物総てがアミノ酸から出来ているのです。
その中でもグリシンとアラニンは人間の身体の中で作られる非必須アミノ酸で、髪の毛や爪の主成分になります。

海藻エキス

海藻の成分の中で、頭皮に栄養を与えるのはミネラルです。
直接髪の毛の元となるのではありませんが、髪の毛を作り出す働きをし、頭皮の健康を保ちます。

また、わかめやもずくのヌルヌル成分であるフコイダンは、毛母細胞を活性化して育毛・発毛する効果があります。

育毛剤の頭皮に栄養を与える成分

頭皮や髪の栄養補給には、体の内側の血管から与えられる栄養と、育毛剤などで体の外側から与えられる栄養の2種類があります。 食べ物以外にも、育毛を促進させるためには、頭皮や髪に必要なビタミン類などの栄養を外部から与えることで、頭皮細胞を活性化させなければなりません。

育毛剤の良し悪しは有効成分にあると言われています。特に頭皮細胞を活性化する有効成分が配合されている育毛剤は効果が高いと言われていますが、 どのような有効成分が頭皮細胞を活性化するのでしょうか。頭皮細胞を活性化する有効成分として有名なのがミノキシジルです。

もともとは血管拡張剤として開発された成分ですが、後に発毛効果があるとわかり発毛剤に利用されるようになりました。 ミノキシジルは直接毛母細胞に働きかけ、毛母分裂を活性化し髪の成長を早める働きがあるとされています。 ただし、まれに頭皮のかゆみを感じる、低血圧になる可能性がある、などの副作用も報告されています。

育毛剤のミノキシジルの濃度については、濃度が濃くても薄くてもそれほど大きな変化がないというしてきがあります。 の点も育毛剤を選ぶ上で重要な選択基準になるかもしれません。

ミノキシジル以外にも毛母細胞の栄養補給という観点では、アミノ酸類なども上げれらます。 毛母細胞が活性化するための栄養補給としての成分です。 頭皮細胞を活性化する成分は、いろいろな成分がありますが、以下に例を上げているので確認してみてください。



栄養を補給する代表的な成分

ビタミンB2、ビタミンB6(塩酸ピリドキシン)、ビタミンA、ヒバマタエキス、BCAA、発酵エキス、、アミノ酸各種(グリシン、アラニン、セリン、バリン、イソロイシン、トレオニン、プロリン、ヒスチジン、フェニルアラニン、アルギニン、アスパラギン酸など)、亜鉛、ワカメエキス、ヘマチン、カギイバラノリエキス、ゼイン、、アムラ、サンシャエキス、ユッカグラウカ根エキス、オキナワモズクエキス(フダイコンエキス)、パントテニルエチルエーテル、ビオチン、スレオニン、セリン、アセチルメチオニン、イノシトール、システィン、セリン、ワレモコウエキス、CTP、ポリリン酸、ケラチン、ヨウ化ニンニクエキスなど



「頭皮に栄養を与える成分」が多い女性用育毛剤おすすめ2選

「頭皮に栄養を与える成分」が多い女性用育毛剤おすすめ2選を紹介します。

マイナチュレ

マイナチュレ



マイナチュレは、女性用育毛剤の中では人気の育毛剤です。

髪にいい天然成分の40種類ととても多いのが特徴で、髪を補修するアミノ酸群、、 髪のパサツキや補修にいいミネラルやビタミンB群の含有量がしっかり含まれています。

20~30代の女性用育毛剤では人気No1の育毛剤で、産後のママには特に人気です。

髪に栄養を与える成分としては、海藻エキスの他、L-セリン、グリシン、L-グルタミン酸、L-アラニン、L-リジン液、L-アルギニン、L-スレオニン、L-プロリンなどのアミノ酸が10種類も含まれています。 これだけのアミノ酸の種類や海藻が含まれた育毛剤は、今のところ他にはありません。

初回はなんと980円で試せるので コスパ的にもかなりお得でなのも人気の理由の一つです。

頭皮の気になるチクチクや抜け毛を抑えたい20~30代女性におすすめです。



花蘭咲(からんさ)

花蘭咲(からんさ)



花蘭咲(からんさ)は、エビネランをつかった天然成分の自然派育毛剤です。

エビネランという蘭の育毛効果を利用した、効き目の高い育毛剤で人気です。

40~50代の女性用育毛剤では、人気No1の育毛剤です。

花蘭咲(からんさ)の頭皮にいい栄養成分は、エビネラン、サンザシエキス、エイジツエキス、ユズエキスなどが含まれていますが、 やはり、特許成分のエビネランの栄養分はダントツに効果が高いといえます。

エビネランは、希少な蘭の根から抽出したエキスですが、特許や研究もさかんで、育毛速度が50%もアップしたことで有名です。

エビネ蘭のような高級成分が入っていると高価になりがちですが、初回は2000円代で試せて、 成分的にはかなりお得なので、40代~50代のホンモノ思考の方には、特におすすめです。

>>50代でフワフワに?花蘭咲の育毛体験記




花蘭咲(カランサ)の公式ページはこちら











------------
更新日:2018/07/13




女性用育毛剤を採点!

人気の女性用育毛剤を徹底して成分鑑定しました!

50代の髪のふさふさ法

髪のトップがペチャンコだったアラフィフの私が、ボリュームが出で若返れた「2つの秘訣」を教えます。

50代の私の細くて薄い髪がふさふさに!
マイナチュレを体験

マイナチュレのメリット・デメリット・口コミの真実を教えます。

マイナチュレの成分は効果なし?
花蘭咲(からんさ)を体験

花蘭咲(からんさ)のデメリット・成分解析・口コミの真相を教えます。

花蘭咲の成分の効果・口コミ

人気の女性用育毛剤の成分評価

女性の脱毛症の種類

女性用育毛剤の基礎知識

年代別の女性用育毛剤選び

育毛剤の効能成分

自分に合う女性用育毛剤選び