髪にボリュームが出て「若く見えるね」と言われた!

 フワフワヘアを手に入れるまでに気づいた「2つの間違い」

「ヤダっ!地肌が丸見え?これが私の頭なの!?」
友達と写っている写真を見て、自分の髪が薄くなっていることに気づいたんです。

分け目が白く目立って、トップなんて濡れたように「ペチャンコ」。頭頂部の皮膚が、光の具合によっては透けて見えます。

髪質も突然変わった感じで、トップがぺちゃんこになり、ネコっ毛みたいに見える感じになりました…



髪の毛が凄く細くて、頭の生え際の地肌が見えてしまっているのが気づいてからは、ずっとコンプレックス。髪のせいで写真写りも私だけ老けて見えて、何とかしなくちゃって本当に焦りました。

どうにかしたい一心で、ドラッグストアで見つけた育毛剤をいろいろ試してみてました。いくつも使ってみたものの、どれもべたついたりにおいがきつかったりして…。

このまま数ヶ月が立って一向に改善もしないと、もうこのまま変われないかも・・・と思い始め、心が下向きになってきました。

「もうムリかも・・・」

「育毛剤なんてどれも同じ、何をやってもかわんない・・・」

でもその考えは間違いでした。

それは2つの大きな間違いをしていたことに気づいたからです。

その間違いに気づいてから3ヵ月後、あっけなく、髪の毛に根元に小さな産毛が生えてきたのがわかりました。

いつもはシナっていた髪の毛のコシも復活したんです。


髪の毛が変わらなかったのは「2つの大きな間違い」のせいだった


あれこれ試した数ヶ月、私の髪に変化がなかったのは、2つの大きな間違いしてたから。 薄毛治療のお医者さんとお話する機会があって気づかされたんです。

【間違い1】育毛剤の使い方を間違えていた!



それまでの自分は、ブローで「完全に頭皮を乾かした状態」で、育毛剤を頭皮に「ゴシゴシ」すりこむように使っていました。

これ間違いだったんです。

これでは頭皮が摩擦ですれて根元を傷めるだけ。

育毛剤が頭皮にしっかり浸透していかないし、頭皮がヒリヒリするだけだから効果なんてほとんどなし。

育毛剤を使うベストタイミングは、洗髪して乾かしてから10分後の「やや湿った状態」のが正解でした。

薄毛治療の医者さんがいうには、湿った頭皮は毛穴が開いているので、柔らかい頭皮に成分が浸透していきやすい、だから育毛剤の効果が発揮されるんですって。

それから、マッサージのやり方。

「頭皮をこする」「ブラシで頭をトントン叩く」なんてのは、頭皮をキズつけるから絶対にやっちゃダメ。

ベストな頭皮マッサージのやり方は、5本の指で頭皮全体をつかんで「頭皮全体をズラす」。 頭皮を5本の指でつかんだら、その指をそのまま、「前にズラす」「後ろにズラす」「真ん中に寄せてズラす」。

これを1分程度繰り返すだけです。まるでカツラの位置を直すようなこのやり方を『ズラしマッサージ』っていうんですって。

今までは、指でゴシゴシ頭皮をこすっていましたが、やめて「ズラしマッサージ」に変更しました。コレ慣れると、指でこするより、力がいらずで、カンタンなんです。


【間違い2】私の頭皮にはキツイ育毛剤をつかっていた!



もう一つ大きな間違い。

それは、私のデリケートな頭皮に合わない「クセの強い育毛剤」を使っていたから。

コスメって相性がありますよね。有名だからとかでなんでも自分の肌に合うわけじゃない。

お医者さんがいうには、即効性が求められる男性の育毛剤と違って、デリケートな女性の頭皮には、「頭皮に優しい天然成分の育毛剤」じゃないと効果が出にくいんですって。

もちろん、頭皮に優しいだけじゃダメなんです。『頭皮に優しいのに加えて、育毛効果が高い天然成分』が入った育毛剤が、女性には一番効果的だそうです。

でも、一般的に育毛剤って、刺激的すぎるのは頭皮にやさしくない。反対に、頭皮に優しすぎると育毛効果がほとんどない。

だから、こんな都合のいい両方の特徴の育毛剤を探すのに、苦労しました。ほんとうに。。



頭皮に優しく、育毛効果が高い育毛剤なんてあるの?



私の大きな間違いは、「頭皮のダメージになりやすい育毛剤」をつかって、「乾いた頭皮をこする」ことで、しらないうちに、頭皮に負担をかけていたからなんです。

正しい頭皮マッサージ法「ズラしマッサージ」はもうわかったので、今度は育毛剤を選びなおしました。

女性の育毛剤を探す条件は、次の4つ。最初の2つがとくに大事。

「女性の頭皮に優しい天然成分」の育毛剤

「育毛効果の高い天然成分」の育毛剤

「無添加」(香料、着色料、パラベン、界面活性剤などの刺激成分がない)

「臭いやべたつきがない」(ストレスなく使い続けられる)


そんな中、ネットの口コミを見て知ったのが「花蘭咲(からんさ)」。 私が探した多くの育毛剤の中では唯一、この4つの条件をみんな満たしていました。

他の育毛剤と違って、「天然成分へのこだわり」がすごいのが、花蘭咲の特徴でした。あの贈花で有名な蘭(ラン)のエキスまで、入っているんです。



花蘭咲の蘭(ラン)いうのは、蘭科の多年草の植物「エビネ蘭」。そのエビネ蘭から抽出した「エビネ蘭エキス」は、女性の頭皮に優しいだけじゃなく、育毛効果がすごい、とされる注目の天然成分なんです。

花蘭咲には、女性の頭皮に優しく、「エビネ蘭」以外にも、9種類の天然成分が入っています。もちろん頭皮ダメージの成分は入っておらず無添加です。

つけ心地もさらっとしていて「化粧水」のようだし、変な臭いもしません。香りや刺激もなく使いやすいので毎日続けられます。



実際に、花蘭咲を使ってみて、私の頭皮に天然成分が優しく染みわたるのを感じました。

もちろん、使うタイミングやマッサージも変えました。そうしたら、私の不安もどんどん減って、髪一本一本にも腰が!そのせいか全体的にもボリュームが出てきたんです。

いつも行く美容院で「髪何かしました?変わりましたね!」って。見てみたら、白く広がっていた分け目が目立たなくなっていたんです!毎日鏡を見るのが楽しみになりました。

周りからも「若く見えるね。」と言ってくれて、気持ちまで明るくなりました。



女性の頭皮に優しく染みわたる「エビネ蘭」





花蘭咲(からんさ)は、あの贈花の蘭(らん)の花の一つ、「エビネ蘭」を使っているのが大きな特徴なんです。

このエビネ蘭は、1970年代に鑑賞用でブームになった蘭で、なんと『1鉢 数百万円』の価格がついたことともあります。

エビネ蘭の根は、「活血作用」=「血をめぐらせる作用」が素晴らしく、血がめぐっていない状態を改善する、と漢方ではいわれています。

エビネ蘭が薄毛にいいのは、この「活血作用」にあります。

蘭(ラン)の根には、あれだけの華麗な花を咲かせるパワーがありますが、それが「活血作用」ですね。エビネ蘭の華麗な花を咲かせるパワー(活血作用)を、育毛の力にいただいちゃうわけです(笑)

この「エビネ蘭」の根っていうのは、1年に1回しか増えないようで、それを花蘭咲は贅沢につかっています。エビネ欄にしかない「特有の植物由来成分」は、女性の頭皮に優しく、効果的にいきわたるんですって。



1年に1株しか増えないエビネ蘭の根には、全く新しい特有成分「カラントサイド」そして「グルコインディカン」が含まれていることが分かりました。

この成分は、「エビネ蘭」以外では発見されていない大変貴重なものです。
また、植物由来ならでのはや優しさも、女性のデリケートな頭皮には適していると言えるでしょう。

京都薬科大学名誉教授 薬学博士 古川雅之

「エビネ蘭エキス」が他と違うところは、女性の頭皮に優しいだけじゃなく、育毛効果もしっかりある、とされていること。

「エビネ蘭エキス」は、マウス実験でも立証されており、2%濃度のエビネエキスを投与したところ、43日後には75%に毛の変化がみられたと発表されています。

毛の生えるスピードが普通のマウスより、なんと2倍近いスピードで生えてきたそうです。



「優しいだけの育毛剤」「刺激だけの育毛剤」なら、他にたくさんあると思います。

でも「優しさ」と「育毛効果」の2つを同時にかなえている女性専用の育毛剤は、私が探した中では、花蘭咲以外にはありませんでした。



私は花蘭咲と出会わなかったら、髪のボリュームが減り続けて、つむじがもっと目立っていたと思います。あのままだったら、今頃どうなってたんだろうって。

>> 花蘭咲を見てみる





使った人の「96%」が満足! 



花蘭咲をつかい始めた人の髪の悩みは、こんな感じ。



だから、花蘭咲を使った人には、こんな口コミが多いですね

・白く広がったつむじや分け目が目立たなくなって嬉しい!(57歳女性)

・「ベタッ」から「ふわっ」になったみたい。(40歳 女性)

・ブローだけでふっくらするんです。(35歳 女性)

・帽子を脱いでもふんわりなのが嬉しい!(39歳 女性)

・毎日続けていたら根元からボリュームが!(62歳女性)

・産んだ後の抜け毛がピタッと!(30歳女性)


花蘭咲を使った人が、髪の手触りがかわったなどの最初の「実感」を感じ始めるまでの期間は、約3週間。

「93%がハリコシ」、「78%が抜け毛」、「77%が薄毛」に変化を感じたそうです。

実感する人が多い花蘭咲は、「満足度が96%」もあって、他の育毛剤より、圧倒的に愛用者が多いのが特徴なんです。

私が出会えた女性専用の育毛剤の中で、一番理想的なのは、花蘭咲(からんさ)でした。

今度はもうすぐ70になる母にも、薦めてみようと思います。

>> 花蘭咲を見てみる



花蘭咲を「格安で」手に入れる方法

もしも花蘭咲を購入を検討される場合は、買い方次第で「損」をすることがあるので気をつけてください。

花蘭咲は、単品で購入すると1本7000円もします。

楽天やアマゾンのような割引サイトで安く買っても、せいぜい6000円が限界です。貴重なエビネ蘭エキスが入った育毛剤といっても、価格が高すぎたら続けるのは難しいですよね。

そこで、花蘭咲を一番、格安に手に入れられる賢い方法をお教えします。

花蘭咲の一番かしこい買い方というのは、「花蘭咲の公式サイト」から「定期便(定期コース)」で購入する、という方法です。

花蘭咲の公式サイトから「定期便」で買う場合は、通常7000円が、初回が2400円(65%オフ)、次月以降も4800円(31%オフ)で買うことができるんです。

定期便(定期コース)というと、何ヶ月も解約できない悪いイメージがありますが、花蘭咲の定期便(定期コース)は、他と違って「いつでも変更・解約可能」だから大丈夫です。

定期便の申込は、花蘭咲の公式サイトから、カンタンにできます。

花蘭咲の公式サイト行ったら、
『ずっとお得な定期便』という緑色のボタンを見つけて、このボタンを押してください。



緑色の「定期便」ボタンを押したら、自分の氏名や住所、支払方法、お届け方法を入れるだけですね。

キャンペーンが終わる前なら、かなりお得に手に入れることができますよ。

>> 花蘭咲の公式サイトはこちら





     おわりに     


これが私の体験です。

「花蘭咲」に変えて、お風呂の「10分後」に、もみ方を「ズラしマッサージ」しただけで、意外とカンタンに、フワフワヘアに変われました。

貴重な「エビネ蘭エキス」を使った花蘭咲は、頭皮に優しく、育毛に効果的に働くので、
「フワフワヘアになって若返りたい!」って思う方には、本当におすすめですよ。

>> 花蘭咲の公式サイトはこちら





















運営者情報



サイトリンク