トップページ >  > 髪・頭皮とホルモンの関係は?男女の違いはある?

髪・頭皮とホルモンの関係は?男女の違いはある?

頭皮・髪とホルモンの関係って?

髪の毛や頭皮が健やかでいるためには、女性ホルモンのFSH(卵胞刺激ホルモン)やLH(黄体化ホルモン)やエストロゲン(卵胞ホルモン)などが重要と言われています。 だから、一般的に女性は男性に比べて、髪の毛が多くて健やかな方がたくさんいます。

けれども、今は女性でもホルモンの異常から、髪の毛や頭皮に問題がおこってしまう方が少なくないのです。 女性でも髪の毛が薄くなったり少なくなった時には、注意をしなくてはならないです。

最近では、閉経後の女性が髪の毛のトラブルを抱えることが多くなっています。 これも、閉経後には、今まで正常に分泌されてきた女性ホルモンが少なくなってしまうからです 40代以降の閉経期の女性になったら、急に髪の毛の悩みを抱えてしまう方が目立ってきます。

また、近年急激な勢いで増えているのは、ハードなダイエットをやったことによって、女性ホルモンが正常に分泌しなくなったことで、20代や30代の若い時期から、頭皮や髪の毛を傷めてしまう女性です。 ハードなダイエットの悪影響からホルモンバランスが乱れてしまって、髪の毛の抜け毛に悩む女性が増えています。

閉経と男性ホルモンの関係って?

髪の毛の健やかな発育には、女性ホルモンの働きが欠かせません。 FSH(卵胞刺激ホルモン)やLH(黄体化ホルモン)エストロゲン(卵胞ホルモン)などが働きながら、女性の髪の毛を豊かにしています。 若い時には、女性ホルモンがたくさん分泌されている女性は健やかな豊かな髪の毛です。

けれども、40代以降の女性になったら閉経をします。 閉経をしたら、女性ホルモンのFSH(卵胞刺激ホルモン)やLH(黄体化ホルモン)やエストロゲン(卵胞ホルモン)が少なくなってしまうのです だから、閉経期の女性が髪の毛が薄くなったり、少なくなるお悩みを抱えてしまうことがよくあります。

そして、閉経後は女性ホルモンが少なくなりますから、その分微量に女性にも分泌されている、アンドロゲンがクローズアップされてきます。 アンドロゲンは男性ホルモンですから、この男性ホルモンの働きによって、女性でも、閉経期以降は髪の毛が少なくなったり薄くなってしまうお悩みが出てきます。 今、髪の毛の問題を考えた時には、ホルモンの働きが注目されていますから、さらに、閉経と男性ホルモンの関係性がこれからも明らかになっていくことでしょう。

頭皮の角質は男と女で違う?

男性と女性は、体の大きさのほかにもさまざまなことが違っています。 だから、美容や健康問題を考えても、男性と女性は違った観点から考えていかなかったらいけないのです。

そこで知りたいのは、頭皮の角質は男と女で違う?ということです。 頭皮の角質は同じ頭にあるのですから、一見男性と女性でも違いはなくて、同じものと思うかもしれません。

けれども、男性の頭皮の角質と女性はかなり大きく違っています。 では、何が頭皮の角質は男性と女性で1番違っている部分でしょうか?

いくつかの違いもあるのですが、その中でも最も大きく違っているのは、「頭皮の角質の皮脂の量」です。 一般的に、男性は女性以上に、頭皮の角質の皮脂の分泌量が多いといわれています。 だから、女性ではおこりにくい様々な頭皮のトラブルにつながってしまうと考えられています。

男性がよくおこしてしまう頭皮のトラブルでは、フケやかゆみなどがあるでしょう。 フケやかゆみも頭皮の角質の皮脂の分泌量が多かったら、なってしまう危険性が高いのです。 このように、同じように見えても、男性と女性の頭皮の角質のお悩みやトラブルにはいくつかの違いがあります。

女性が男性用の育毛剤を使える?

女性も薄毛やハゲに悩むようになっていますから、 「女性が男性用の育毛剤を使えるのですか?」 と気になる方が増えています。 結論から言ったら、女性は女性用の男性は男性用の育毛剤を使うことがいいのです。 そのわけは、女性の薄毛やハゲの原因やメカニズムと、男性のメカニズムは違っている部分が大きいからです。

男性のハゲや薄毛では、過剰に男性ホルモンが分泌されてしまうからおこることが多いです。 男性用の育毛剤には、「ミノキシジル」などの男性AGA改善効果が高い成分が配合された育毛剤が多数あります。 「ミノキシジル」などの男性AGA改善効果が高い成分には、男性ホルモンの分泌を抑制する作用があります。 男性特有のAGA改善効果が高い育毛剤を女性が使った時には、女性の体には副作用がおこることも考えられるのです。 妊娠中の女性がつかったら、おなかの胎児に悪影響があることも分かっています。

女性のハゲや薄毛は、女性ホルモンの乱れによって引き起こされることが主原因です。 40代から50代の閉経期の女性は女性ホルモンの乱れから、男性とは異なった原因のハゲや薄毛がおこります。

男性と女性とでは、ホルモンや髪の毛の構造やメカニズムや脂の量や毛の太さや長さなどが違っていますので、それぞれの性別に応じた育毛剤を使うことがベストな選択です。


50種類の女性用育毛剤の全成分を、髪や頭皮にいい効能で整理して比較しました。詳細はこちら。
女性用育毛剤を採点!

人気の女性用育毛剤を徹底して成分鑑定しました!

自分に合う女性用育毛剤選び

年代別の女性用育毛剤選び

育毛剤の効能成分

女性用育毛剤の基礎知識

人気の女性用育毛剤の成分評価

女性用育毛剤のレビュー特集

女性の脱毛症の種類

マイナチュレを体験!

人気のマイナチュレを徹底検証!実際に飲んでみたレポートを紹介します。

レポートはコチラ
花蘭咲(からんさ)を体験!

人気の育毛剤花蘭咲を使ってみました!

花蘭咲体験レビューはこちら