トップページ >  > 男性と女性のテストステロンの違い

男性と女性のテストステロンの違い


髪の毛が健やかな状態にあるためには、ホルモンの働きが大きく関係をしているといわれています。 髪の毛を美しく豊かにするのは、女性ホルモンのFSH(卵胞刺激ホルモン)やLH(黄体化ホルモン)やエストロゲン(卵胞ホルモン)などが、しっかりと働いていかなくてはならないのです。

また、反対に、男性ホルモンは髪の毛の健やかな成長には、阻害因子になってしまうといわれています。 だから、男性ホルモンが過剰に分泌されていたら、抜け毛や薄毛の大きな原因になるのです。

髪の毛の成長に大きく関係をしているのは、男性ホルモンのテストステロンです。 そこで、気になるのは男性と女性のテストステロンの違いでしょう。

男性と女性から分泌されてくるテストステロンの成分には、大きな違いはありません。 けれども、1番大きく違っているのはその分泌量です。

男性のテストステロンに比べて、女性のテストステロンの分泌量は、従来は10分の1程度と考えられていました。 最近の詳しい研究からは、10分の1程度ではなくて、女性でも男性の3分の1程度は、男性ホルモンのテストステロンが分泌されているのではないかと分かってきました。



女性用育毛剤を採点!

人気の女性用育毛剤を徹底して成分鑑定しました!

女性用育毛剤を採点!!
全部の成績表はこちら。

自分に合う女性用育毛剤選び

年代別の女性用育毛剤選び

育毛剤の効能成分

女性用育毛剤の基礎知識

人気の女性用育毛剤の成分評価

女性用育毛剤のレビュー特集

女性の脱毛症の種類

マイナチュレを体験!

人気のマイナチュレを徹底検証!実際に飲んでみたレポートを紹介します。

レポートはコチラ
花蘭咲(からんさ)を体験!

人気の育毛剤花蘭咲を使ってみました!

花蘭咲体験レビューはこちら
Be&(ビアンド)を体験!

人気の育毛剤Be&を使ってみました!

Be&体験レビューはこちら