トップページ >  女性用育毛剤の基礎知識 >  20代女性から薄毛が増えている理由

20代女性の薄毛が増えている理由は2つ

この15年間、20代女性の薄毛が大きく増えています。 10年だけでも、頭皮マッサージ関連のエステは倍増、女性向けAGAクリニックも次々と開設されています。その大きな理由はなんでしょうか?

20代女性から薄毛が増えている理由 その1

薄毛は男性の悩みと思っている人も多いと思いますが、今は女性の薄毛も深刻な問題となっています。 しかも、年齢を重ねた女性だけではなく、まだ20代の若い女性にも薄毛は広がっているのです。 もし、最近、髪型が思うように決まらない、ボリュームが出ないなど、いまいち思うようなスタイルができない人は 薄毛が始まっているのかもしれません。

20代の女性の場合、薄毛になる理由は、年配の女性とは少し違っており、主に生活習慣が大きく関係しています。20代女性の薄毛が増えている理由の1つは「ストレスによる生活習慣の乱れ」の増加です。 最も多いのはストレスによるもの。 食事を極端に減らしたり、増えたり、 偏った食事など、栄養のバランスを崩してしまうようなストレス解消をする女性が多いのです。

そのため、髪の主成分であるたんぱく質が不足してしまい、頭皮に十分な栄養が行き届かなくなるというわけです。 また、仕事が忙しいなどの理由から、夜寝るのが遅くなり、慢性的な睡眠不足に陥ること。 髪の成長に必要な成長ホルモンが分泌されるゴールデンタイム(午後10時から午前2時)に睡眠がとれないことで 毛乳細胞が活性化しないのです。

さらに20代は、慣れない仕事や人間関係などで悩みが多く、ストレスが溜まりやすい年代でもあります。 ストレスはホルモンバランスを崩してしまうので、丈夫な毛髪が作れなくなるのです。 そして、若い女性だからこそ、いろいろな髪型を楽しみたいという気持ちが強く、 パーマやヘアカラーのし過ぎが頭皮に負担を与え、薄毛を招くことも少なくありません。

20代女性から薄毛が増えている理由 その2

今は、女性ならみんながダイエットを経験しています。 正しいダイエットなら問題がないのですが、多くの場合には正しいダイエットをしていないからです。 特に、問題になってしまうのは、食べ物を十分に食べないことです。

20代女性の薄毛が増えている理由のもう1つは「過度なダイエット」の増加です。 あなたが健やかな髪の毛や頭皮を維持したいときにも、食べ物から十分な栄養成分の補給をやっていくことは欠かせないことです。 もしも、十分な栄養成分が食べ物から取れなかった時には、20代でも薄毛や抜け毛になってしまいます。 だから、自分がまだ20代で若いからといって、十分な食べ物を食べないことは非常に危険なことです。

髪の毛や頭皮の健やかな成長には、たんぱく質やカルシウム、マグネシウム、また各種の「ビタミンやミネラル」などをしっかりと補給していくことが欠かせないのです。 ハードなダイエットをしたり、偏食傾向にあったら、すぐに20代でも女性の薄毛や抜け毛につながってしまうでしょう。

今、美容の専門家の間からも、十分な食べ物を食べないから、20代で薄毛の女性が増えてしまう危険性が大きく警告されています。 毎日の食生活には十分に気を配って、自分で自分の頭皮や髪の毛の健康を守ってくださいね。


50種類の女性用育毛剤の全成分を、髪や頭皮にいい効能で整理して比較しました。詳細はこちら。


女性用育毛剤を採点!

人気の女性用育毛剤を徹底して成分鑑定しました!

自分に合う女性用育毛剤選び

年代別の女性用育毛剤選び

育毛剤の効能成分

女性用育毛剤の基礎知識

人気の女性用育毛剤の成分評価

女性用育毛剤のレビュー特集

女性の脱毛症の種類

マイナチュレを体験!

人気のマイナチュレを徹底検証!実際に飲んでみたレポートを紹介します。

レポートはコチラ
花蘭咲(からんさ)を体験!

人気の育毛剤花蘭咲を使ってみました!

花蘭咲体験レビューはこちら