トップページ >  年代別の女性用育毛剤選び >  50代女性にいい女性用育毛剤

50代女性にいい女性用育毛剤とは


50代の女性は頭皮の環境は、30~40代の頭皮環境とは違うステージにいます。

30~40代は、肩凝りなど体内の血行不良が起こり始める年代でもあるため、頭皮の代謝が無意識にどんどんおちていきます。 髪の毛根は毛細血管とつながっているので、肩こりは髪への栄養も滞りがちになります。

これに加えて、50代は、活性酸素による頭皮の老化が急速に進む年代です。 つまり、30~40代に必要な対策に加えて、50代の育毛対策には、頭皮のアンチエイジングが必要ということです。 コスメのアンチエイジングといえば、酸化を防ぐ抗酸化成分が有名ですよね。頭皮も同じです。

50代にいい女性用育毛剤なら、血行促進成分、栄養補給成分、頭皮代謝成分に加えて、抗酸化成分が多く含まれている育毛剤を選ぶのがよいです。

血管拡張+細胞活性(栄養補給)+頭皮代謝+抗酸化成分の成分を含んだ育毛剤を上げました。
(「血流促進」「細胞活性」「代謝活性」「老化防止」の列が、"○"か"◎"の女性用育毛剤のみを全商品から抽出)
数が少ないのは、50代の育毛剤に必要な効能が大きいからですね。成分的に実力があるものだけになってしまいます。

花蘭咲(カランサ)は、ロングセラーの実力派です。マイナチュレは、最近人気を急速に伸ばしている育毛剤ですね。 効能は2つともほとんどカバーしています。比べると、マイナチュレのほうが育毛成分が多めで無臭、 花蘭咲(カランサ)は植物エキス中心でほのかに上品な香りがするのが特徴です。

成分の詳細はそれぞれの成分評価ページをみてみてください。


50代以上にいい女性用育毛剤のリスト(「血流促進」「細胞活性」「代謝活性」「老化防止」の列が"○"か"◎"を抜粋)

脱毛
因子
血流
促進
細胞
活性
皮脂
抑制
保湿 炎症
抑制
代謝
活性
雑菌
防止
角質
溶解
酸化
防止
総評


マイナチュレ



花蘭咲(カランサ)






女性用育毛剤を採点!

人気の女性用育毛剤を徹底して成分鑑定しました!

自分に合う女性用育毛剤選び

年代別の女性用育毛剤選び

育毛剤の効能成分

女性用育毛剤の基礎知識

人気の女性用育毛剤の成分評価

女性用育毛剤のレビュー特集

女性の脱毛症の種類

マイナチュレを体験!

人気のマイナチュレを徹底検証!実際に飲んでみたレポートを紹介します。

レポートはコチラ
花蘭咲(からんさ)を体験!

人気の育毛剤花蘭咲を使ってみました!

花蘭咲体験レビューはこちら