トップページ >  女性用育毛剤の基礎知識 >  ミノキシジルの副作用に注意

ミノキシジルの副作用に注意

ミノキシジルは、ミノキシジル系発毛剤『リアップ』で有名な成分です。 ミノキシジルは血管拡張剤として処方されていた医薬品です。 そのため、ミノキシジルを服用すると、副作用を発症する可能性が指摘されています。

頭皮のかゆみやかぶれといった接触皮膚炎、湿疹、脂漏性皮膚炎など皮膚に影響がでる副作用が多いです。 また皮膚についで、まれに頭痛や全身の発汗、むくみなどの症状が現れることが報告されています。 ミノキシジルの使用で副作用が起きる確率は2~3%ですので、見逃せない確率といえます。

ミノキシジルの服用をやめたほうがいいケース

高血圧症として治療を受けている方や、もとから低血圧の方はやめておいたほうがよいです。 高血圧症の治療を受けている方が処方薬とミノキシジルを併用してしまうと、血圧が急激に下がりすぎるケースがあります。 低血圧の方が使用すると、血圧が下がりすぎてしまう危険性があるので、高血圧・低血圧の方がつかうはやめたほうがいいでしょう。
母乳をあげている方は、母胎や母乳を通して胎児に医薬成分が吸収される可能性が指摘されています。

このようにミノキシジルは、副作用があるので、安心してつかうことができません。 しかし最近では、ミノキシジル同等の育毛効果がある天然成分も登場しています。 たとえば、濃密育毛剤BUBKA(ブブカ) に含まれる「M-034」は、海藻エキスからつくられた天然成分ですが、 ミノキシジル同等の育毛効果が確認されています。

ミノキシジルの服用をやめたほうがいいタイプ

  高血圧症の治療を受けている方
  低血圧の方
  母乳をあげている方







女性用育毛剤を採点!

人気の女性用育毛剤を徹底して成分鑑定しました!

女性用育毛剤を採点!!
全部の成績表はこちら。

自分に合う女性用育毛剤選び

年代別の女性用育毛剤選び

育毛剤の効能成分

女性用育毛剤の基礎知識

人気の女性用育毛剤の成分評価

女性用育毛剤のレビュー特集

女性の脱毛症の種類

マイナチュレを体験!

人気のマイナチュレを徹底検証!実際に飲んでみたレポートを紹介します。

レポートはコチラ
花蘭咲(からんさ)を体験!

人気の育毛剤花蘭咲を使ってみました!

花蘭咲体験レビューはこちら
Be&(ビアンド)を体験!

人気の育毛剤Be&を使ってみました!

Be&体験レビューはこちら