トップページ >  女性用育毛剤の基礎知識 >  女性にも男性ホルモンの影響あり?

女性にも男性ホルモンの影響がある?

テストステロンは男性ホルモンの代表格ですが、 女性にも微量ながら分泌されています。 女性でも男性ホルモンの影響をうけることがわかっています。
詳細はこちらで確認してください。
日経トレンディネット (プレスリリース)

こちらの記事にもありますとおり、女性にとってはさらに深刻です。 一般的には女性の場合、閉経で、男性ホルモンの比率が急激に増すことになります。 閉経後の女性が気が強くなったり、ひげが生えたりするのは、男性ホルモンの影響の方が強くあります。

また、生理周期によって、増えたり減ったりすることが、女の心変わりを演出しているとのレポートもあります。 最近、よくいわれる若い人の女性の薄毛もこのケースがあります。

女性用育毛剤でも男性ホルモン抑制成分が含まれているものがあるので、心配な方はそちらを選ぶのがよいでしょう。
女性にも男性ホルモンの影響がある

  一般的には女性の場合、閉経で、男性ホルモンの比率が急激に増す
  生理周期によって、増えたり減ったりする







女性用育毛剤を採点!

人気の女性用育毛剤を徹底して成分鑑定しました!

女性用育毛剤を採点!!
全部の成績表はこちら。

自分に合う女性用育毛剤選び

年代別の女性用育毛剤選び

育毛剤の効能成分

女性用育毛剤の基礎知識

人気の女性用育毛剤の成分評価

女性用育毛剤のレビュー特集

女性の脱毛症の種類

マイナチュレを体験!

人気のマイナチュレを徹底検証!実際に飲んでみたレポートを紹介します。

レポートはコチラ
花蘭咲(からんさ)を体験!

人気の育毛剤花蘭咲を使ってみました!

花蘭咲体験レビューはこちら
Be&(ビアンド)を体験!

人気の育毛剤Be&を使ってみました!

Be&体験レビューはこちら