トップページ >  育毛剤の効能成分 >  頭皮の炎症を抑える成分

頭皮にいい消炎成分

消炎成分とは、肌の炎症を防いだり抑えたりする働きを持つ成分のことです。
ただ、コスメやヘアケアに配合される消炎成分は、炎症を直接治すわけではありません。 コスメやヘアケアに配合される消炎成分は、肌の持つ自然な治療メカニズムを助けて健やかな状態に近づける役割があります。

消炎成分は、化学的に用いられる成分と、歴史的に広く使われている植物エキスの2つに分かれます。 これらは、消炎効果だけではなく、保湿や収斂効果などほかの効能を持つものも多いです。

コスメやヘアケアに配合パターンは、単独で配合されるより、保湿成分やエモリエント成分、防腐成分、殺菌成分などと組み合わせで 使われることが多いです。健康的に肌の状態を改善するのに、総合的に貢献します。

頭皮の肌荒れがひどい場合は、にきびや湿疹が頭皮にできてしまいます。髪の毛のせいでそれがよく見えないので、手でいじってしまい頭皮をより悪化させます。
またにきびや湿疹ができる前に、肌荒れを防ぐことは、かゆみを予防することにもつながります。頭皮にいい消炎成分で、頭皮環境を整えることが育毛には大事です。



頭皮を炎症を抑える代表的な成分

塩酸ジフェンヒドラミン、グリチルリチン酸2K、ラウレス-9、アラントイン、エビネエキス、ユーカリエキス 、トウガラシチンキ、カンゾウエキス、チンピエキス、ボタンエキス、オウゴンエキス、ビワ葉エキス、クララエキス、アルニカエキス(アルニカ花エキス)、オドリコソウエキス、ローズマリーエキス、カミツレエキス、サクラ葉抽出液、アロエベラエキス、アルニカ花エキス、オドリコソウ花エキス、ゴボウ根エキス、セイヨウキズタエキス、セージ葉エキス、トウキンセンカ花エキス、ドクダミエキス、スギナエキス、月見草エキス、紫根エキス、ブッソウゲ葉エキス、オウゴンエキス、PCA亜鉛、セイヨウトチノキ種子エキス(マロニエエキス)、ハマメリスエキス、ブドウ葉エキス、セイヨウノコギリソウエキス、トウキンセンカエキス、フユボダイジュ花エキス、アルテア根エキス、シラカバエキス、ケープアロエエキス、ヤグルマギク花エキス、ヨーロッパシラカバ樹皮エキス、カニナバラ果実エキス、ダマスクバラ花水、ラベンダーエキス、マテチャ葉エキス、ヘチマエキス、コーヒー種子エキス、アルテミシアウンベリホルミスエキス、、アロエエキス(アロエベラ葉エキス)、ショウキョウエキス、シャクヤクエキス、マンゴーエキス、アムラ、リタ、タカサブロウエキス、シナノキエキス(フユボダイジュ花エキス)、オノニスエキスなど






女性用育毛剤を採点!

人気の女性用育毛剤を徹底して成分鑑定しました!

女性用育毛剤を採点!!
全部の成績表はこちら。

自分に合う女性用育毛剤選び

年代別の女性用育毛剤選び

育毛剤の効能成分

女性用育毛剤の基礎知識

人気の女性用育毛剤の成分評価

女性用育毛剤のレビュー特集

女性の脱毛症の種類

マイナチュレを体験!

人気のマイナチュレを徹底検証!実際に飲んでみたレポートを紹介します。

レポートはコチラ
花蘭咲(からんさ)を体験!

人気の育毛剤花蘭咲を使ってみました!

花蘭咲体験レビューはこちら
Be&(ビアンド)を体験!

人気の育毛剤Be&を使ってみました!

Be&体験レビューはこちら